バラの花で癒された心はさんざっぱら静寂で落ち着いています

近くに住む旦那の妻が急にマッチに来てくれました。近くもお互いに忙しくなんだか会えないのですが、時に時間ができるという声を掛けてくれます。そのお記念にバラの花を持ってきてくれたのです。オレンジ色の思い切りモチベーションが出そうなバラでした。「いただいた雑貨なんだけど、こちらは花から団子だから」と妻は笑っていましたが、こちらはとても嬉しかったです。お花は穴場でたえず花瓶にさしておきたいと思っているのですが、まずまず買えないからです。さくっと花瓶に生けて、結構ノリノリになりました。こちらが出陣したときに、はからずも可愛い瓶に入ったお酒を見つけました。旦那のお父さんがお酒を飲み込むので、何かのときに渡そうって買っておいたのです。それを引き取りました。そうなると妻はとても喜んでくれました。出陣したときにもお父さんのことを気にかけてくれていたことが嬉しいと言ってくれました。予算で言うと小さなものですが、さりげない贈り物はこれほどまでに内心を穏やかにしてくれるのかってじみじみ感じた物事でした。